企業情報

沿革

2000年
6月

創業

2006年
9月

生命保険代理店との提携により、日本初の本格的な住宅ローン代理店制度を構築日本初

2008年
9月

モーゲージバンクとして日本初となる、銀行代理業許可を取得日本初

2012年
4月

日本初の韓国取引所有価証券市場(KOSPI)への上場を実現日本初

(2015年2月カーライル・グループ傘下入りに伴い上場廃止)

2015年
5月

「アルヒ株式会社」に社名を変更

7月

提携企業のサービスや商品の優待特典を提供する「ARUHI暮らしのサービス」を開始

2016年
10月

「ARUHIスーパーフラット」の取り扱いを開始

11月

ソニー銀行の住宅ローンの取り扱いを開始

2017年
1月

日本初、RPAの活用によりARUHIの住宅ローン申込書の記入項目を大幅に削減日本初

12月

物件を見つける前に受けられる、住宅ローンの簡易事前審査サービス「家探し前クイック事前審査」の提供を開始

12月

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞」を開始

12月

東京証券取引所市場第一部上場

2018年
7月

「ARUHI変動S」の取り扱いを開始

9月

新生活に必要なサービスをパッケージ化した優待サービス「ARUHI新生活パック」を開始

2019年
1月

RPAを活用し、住宅ローンにおける本審査の自動化を導入、同年5月より事務受託事業を開始

3月

「アルヒRPAソリューションズ株式会社」を設立

11月

「アルヒキャリア株式会社」、「アルヒ不動産テクノロジーズ株式会社」を設立

2020年
1月

auじぶん銀行の変動金利商品の取り扱いを開始

1月

日本初、グリーン住宅ローン担保証券(グリーンRMBS)を発行日本初

4月

ARUHIが取り扱う住宅ローンに付帯可能となる「ARUHI全疾病保障(入院一時金付)」の取り扱いを開始

2021年
2月

北都銀行より住宅ローンを希望するお客さまを紹介いただく業務提携を開始

4月

「アルヒ住み替えコンシェルジュ株式会社」を設立