アルヒ株式会社(旧SBIモーゲージ) キャリア採用サイト

キャリア採用
サイト

代表取締役会長兼社長 CEO兼COO 浜田 宏 ダイバーシティの
最先端企業を目指して。

ARUHIは、ワークライフバランスとともに、
女性、外国籍、シニアの方々の活躍を支援します。

MESSAGE

会長兼社長メッセージ

写真:代表取締役会長兼社長 CEO兼COO : 浜田 宏

金融機関からサービス業へ。

徹底したお客さま視点の企業へと、私たちは変革する。
そう決意いたしました。

そのため、事業改革、業務改善、新しいサービスの創出など、あなたの視点を活かし、様々な課題に取り組んでいただきたいのです。
女性向けローンサービスの提供をはじめ、例えば外国籍の方向けのローンなど、新たな商品の開発も検討しています。

当社は【フラット35】で培ってきた実績もございます。
今後、様々な方々のセーフティネットとして、社会に貢献していきたい、それが私たちの使命だと確信しております。

「住生活プロデュース企業」として歩みだしたARUHIの成長を、ともに牽引していただける方をお待ちしております。

代表取締役会長兼社長 CEO兼COO 浜田 宏

DIVERSITY

ダイバーシティについて

01ダイバーシティ推進背景

社会の多様化

  • 少子高齢化
  • 労働人口減少
  • シニア層増加
  • 働くママ増加
  • 外国人増加など

商品・サービスの多様化

社会の多様化に即して、様々な顧客ニーズに応える商品・サービスを展開していく必要があります。そのために、組織として多様性(=ダイバーシティ)を担保する必要があると強く考えます。

02ダイバーシティ推進の取り組み事例

7/26開催 第20回国際女性ビジネス会議への参加

日本のキャリア女性の中でもっとも知名度の高いビジネス会議において、日本を代表する大手商社企業と合わせてゴールドパートナーに。
1100人の志高く働く女性が参加する当会議に会長兼社長をはじめ、総勢20名の社員が参加しました。
http://www.women.co.jp/conf/

ダイバーシティ委員会の設立

ARUHIは、多用な人材を活かし、その能力が最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげる経営を目指します。

浜田会長兼社長と梶原委員長を筆頭に、現場社員を約10名募り、7月から下記のようなテーマに取り組んでいます。
「子育て世代」「独身男女」「障がい者」「共働き」「国籍・地域」「シニア」「キャリア志向」

具体的な活動として、
・メンバーテーマ研究・施策考案(月/1回:ランチタイムにディスカッション形式で実施)
・一人ひとりのキャリアプランをつくり、キャリア相談にも乗っていく。

03インタビュー

梶原 亜希子2009年8月入社 業務部長(住宅ローン事務)

「自由に発言できる」風土

もともと、旧SBIモーゲージは、中途比率の非常に高い会社でした。
様々なバックグラウンドを持った者が集まっていて、それぞれの強みを活かし、成長してきました。

そのため、ARUHIでは、「自由に発言できる」風土が根付いています。

例えば、業務フロー改善にしても、誰が発言するか、ではなく、何を言っているかを重視。
入社1年目でも自由に意見を言えますし、年次に関係なく、フラットに内容を吟味し、みんなで決めています。

サービス・顧客ニーズ・組織の多様化

ARUHIは、第二創業期を迎え、住宅ローンのみならず、住生活プロデュース企業への転換を図っています。
そのため、これから多様なサービス・商品をリリースしていく段階です。

近年、顧客ニーズは多様化しており、様々なニーズにお応えできる体制を整えていく必要があります。
日本で働く外国籍の方向けのローンなど、これまでになかった新しい商品開発に向けての新しい視点を必要としています。
また、サービス業への転換に伴い、接客面向上のためにも、経験豊富なシニア層の活躍の場も広がっています。
ARUHIでは、年齢、性別、国籍を超えて、多様な人材を必要としており、組織としても受け入れる体制は出来ています。

変化と成長を楽しみ、ARUHIを一緒につくっていきましょう!